偏差値60の壁なんてない

中学受験のサポート歴20年以上の経験から、心構えや考え方を公開します。

志望校選び

塾による偏差値の違い2021年度中学受験用(女子)11月版 SAPIX/四谷大塚/日能研/市進/首都圏模試

最近はめっきり冷えてきて、合不合も残すところあと2回ですね。模試の結果で一喜一憂しやすい時期ですが、数ポイントの差で50%が80%になったり、20%になったりすることに振り回されるより、弱いところをあと何周できるか、過去問の相性はどうか、どんな工夫…

塾による偏差値の違い2021年度中学受験用(男子)11月版 SAPIX/四谷大塚/日能研/市進/首都圏模試

今回は、2月1日校の駒場東邦が三塾揃って1ポイント上昇しました。その他の動きとしては、急激に上昇してきた上位併願校や大学附属校がやや敬遠されて、1ポイント程度下降することが増えている雰囲気です。 掲載全入試平均値が54.36→54.40(+0.04)、早慶附属…

中学校会場で受験可能な模試

今年は文化祭などの行事の一般公開がなく、学校見学もすぐ埋まり、実際に学校を訪れる機会が少ないので、普段は受けない他塾の模試も予行演習の機会として検討してみるのもアリですね。

中学受験併願検討用データ(女子用/私立)公開のお知らせ

男子用に続き、女子用の併願検討用データを公開しました。閲覧用のPDFと編集可能なexcel、numbers形式の書類になっているので、用途に応じてお使いください。 noteにも書いていますが、こういうデータには誤りがつきものです。特に出願や入学手続きは、必ず…

中学受験併願検討用データ(男子用/私立)公開のお知らせ

今日はお知らせです。ときどき「本にすれば良いのに」とか「noteで有料公開すれば良いのに」と言われるので、先日の併願シートに使えるデータをnoteに貼ってみました。今回は男子用で、四谷大塚偏差値50以上の入試回がある70校・197入試のデータです。 合格…

中学受験では、本気で併願校を選んでおくことも大事

中学受験では、併願校選びもとても大切です。偏差値だけでなく、通学経路や進学実績、過去問との相性なども含めて、確実に合格を取りに行く戦略を立てていきましょう。

塾による偏差値の違い2021年度中学受験用(男子)夏版 SAPIX/四谷大塚/日能研/市進/首都圏模試

ちょっと女子版から日数が空いてしまいましたが、2021年度中学受験用の各塾偏差値比較(男子)夏版です。 塾による偏差値の違い 抽出対象はSAPIX第2回志望校判定SO、四谷大塚合不合2回、日能研7月R4、市進6月、首都圏模試7月です。 塾による上下の違い 女子版…

塾による偏差値の違い2021年度中学受験用(女子)夏版 SAPIX/四谷大塚/日能研/市進/首都圏模試

2021年度中学受験用の各塾偏差値比較(女子)夏版です。いつも男子からと言われるので、今回は女子から。 塾による偏差値の違い 抽出対象はSAPIX第2回志望校判定SO、四谷大塚合不合2回、日能研7月R4、市進6月、首都圏模試7月です。 塾による上下の違い 各塾の…

2020年の東大合格者出身校一覧と傾向

今年は自粛の影響で大学合格実績が出るのが遅い学校もあり、この時期にしては少なめですが、東大合格者2,672人(86.7%)の出身校一覧です。 2020版_東京大学合格者数.pdf 2020版_東京大学合格者数.xlsx まずは全体像。やはり身近な最高学府ということで、今…

東大・医学部・海外大学合格実績ランキング(男子)

前回の男子版の入学者分布想定で触れなかった、一都三県の中高一貫校の大学合格実績ランキングを追加しておきます。次の記事で扱う東大合格者集計の際に、大学合格者数の抽出をおこなった対象校の進学実績比較で、数値は全て現役既卒合計で小数点以下四捨五…

中学校ごとの入学者偏差値分布想定と東大・医学部・海外大学合格実績ランキング(女子)

前記事と同様の入学者分布想定の女子版に加え、現時点で判明している各校の大学合格実績をランキングにしたものです。表の意図や見方などについては前記事をご覧ください。 偏差値ランキングでトップ10の学校に進学した子と遜色ない学力の子は40位くらいの学…

中学校ごとの入学者偏差値分布想定(男子)

1回の入試でも合格者の持ち偏差値分布はそこそこ幅があるものですが、これが複数回入試で偏差値差もある場合だと更に幅が広がります。これをイメージしやすいように、入試回ごとの定員と80%偏差値で集計し、分布の視覚化もやってみました。合成偏差値自体に…

塾による偏差値の違い2021年度中学受験用(女子) SAPIX/四谷大塚/日能研/市進/首都圏模試

昨日に引き続き、2021年度中学受験用の各塾偏差値比較(女子)です。並びは四谷日能研の平均偏差値降順で、抽出対象はSAPIX第1回志望校判定SO、四谷大塚2020結果偏差値、日能研5月R4、市進6月、首都圏模試4月です。昨年と今年の実質倍率の比較、2020入試前の最…

塾による偏差値の違い2021年度中学受験用(男子) SAPIX/四谷大塚/日能研/市進/首都圏模試

ほぼ2ヶ月ぶりの更新は、2021年度中学受験用の各塾偏差値比較(男子)です。並びは四谷日能研の平均偏差値降順で、抽出対象はSAPIX第1回志望校判定SO、四谷大塚2020結果偏差値、日能研5月R4、市進6月、首都圏模試4月です。昨年と今年の実質倍率の比較、2020入…

過去13年間の結果偏差値 東京/神奈川/千葉/埼玉(男子)

四谷大塚の2020結果80偏差値速報を入れた、結果偏差値推移表を更新しました。追跡対象中学は東京男子19校/東京共学15校/神奈川8校/千葉4校/埼玉3校の計49校、入試数83件です。 今年は、2016年〜2019年の間はやや下降していた巣鴨と世田谷が大きく盛り返しま…

2020結果偏差値と予想偏差値の比較(女子)と、予想偏差値や結果偏差値の見えかた

こちらは日能研の結果偏差値と、2019春と2019冬の予想偏差値との比較です。学校名の背景が赤系は上昇、青系は下降で、数値が大きいほど色が濃くなっています。冬からの比較での上昇が63、春からを含めると69、横ばいが57、下降が28。やはり上の下〜中の上の…

2020結果偏差値と予想偏差値の比較(男子)と、各塾の偏差値を比較して見ておくと良い理由

日能研の結果偏差値を受けて、2019春と2019冬の予想偏差値との比較表を作りました。学校名の背景が赤系は上昇、青系は下降で、数値が大きいほど色が濃くなっています。 冬の時点と比較して、151の入試回のうち半数を超える79の入試で上昇、55の入試で変わら…

2020年中学入試 最終80%偏差値と結果偏差値で上昇下降のあった学校:女子

2020年入試の結果偏差値と、受験直前の予想偏差値を比較しての上昇、下降をまとめました。女子の四谷大塚80偏差値45以上の入試回が対象で、学校名の背景色が赤系の入試回は上昇です。やはり上昇が目立ち、変動のあった120入試中、上昇が99で下降は21、平均も…

2020年中学入試 最終80%偏差値と結果偏差値で上昇下降のあった学校:男子

2020年入試の結果偏差値と、受験直前の予想偏差値を比較しての上昇、下降をまとめました。男子の四谷大塚80偏差値45以上の入試回が対象です。学校名の背景色が赤系の入試回は上昇。 年々の激化が反映されて軒並み上昇傾向になり、上昇が91入試に対し、下降は…

塾による偏差値の違い2020年度中学受験最終版(女子) 2019年12月 SAPIX/四谷大塚/日能研/市進/首都圏模試

2020年度中学受験の各塾偏差値比較の最終版です。比較対象はSAPIXが12月8日第4回合格力判定SOの80%判定偏差値、四谷大塚は12月8日実施の合不合判定テスト第6回の80偏差値、日能研が12月11日発行のR4です。 上昇校が7校増えましたが、平均上昇ポイントが0.7以…

塾による偏差値の違い2020年度中学受験最終版(男子) 2019年12月 SAPIX/四谷大塚/日能研/市進/首都圏模試

2020年度中学受験の各塾偏差値比較の最終版です。比較対象はSAPIXが12月8日第4回合格力判定SOの80%判定偏差値、四谷大塚は12月8日実施の合不合判定テスト第6回の80偏差値、日能研が12月11日発行のR4です。 前回の傾向でも出ていましたが、3塾の模試の平均上…

中学受験生への応援メッセージ【開智中学・高等学校 中高一貫部】

開智中学の入試が始まるまで、あと2週間。企画広報部長の瀬賀亜弥子先生と、現在中学一年生の開智中学校23期生の皆さんから、もうすぐ本番を迎える受験生の皆さんへのメッセージを頂くことが出来ました。 受験に対する心構えや準備など、経験から色々なこと…

塾別偏差値2020年度版(女子) 2019年11月 SAPIX/四谷大塚/日能研/市進/首都圏模試

11月までの各塾模試結果を受けての偏差値比較、女子版です。対象はSAPIXが第3回合格力判定SOの80%判定偏差値、四谷大塚は11月10日実施の合不合判定テスト第5回の80偏差値、日能研が11月19日発行のR4です。 女子は44校、60入試に変動がありました。複数の入試…

塾別偏差値2020年度版(男子) 2019年11月 SAPIX/四谷大塚/日能研/市進/首都圏模試

11月までの各塾模試結果を受けての偏差値比較です。対象はSAPIXが第3回合格力判定SOの80%判定偏差値、四谷大塚は11月10日実施の合不合判定テスト第5回の80偏差値、日能研が11月19日発行のR4です。 模試ごとの偏差値の変動は、志望申告者数の増減で起きます。…

塾別偏差値2020年度版(女子)2019秋 SAPIX/四谷大塚/日能研/市進/首都圏模試

SAPIXの第1回合格力判定SO、四谷大塚の合不合第3回、日能研の8月15日時点のR4の変更点を反映させた塾別偏差値の一覧です。 →塾別偏差値2020年度版(女子)2019秋はこちら →塾別偏差値2020年度版(男子)2019秋はこちら 男子ほど傾向が揃っていない印象で、SAPIX…

塾別偏差値2020年度版(男子)2019秋 SAPIX/四谷大塚/日能研/市進/首都圏模試

SAPIXの第1回合格力判定SO、四谷大塚の合不合第3回、日能研の8月15日時点のR4の変更点を反映させた塾別偏差値の一覧です。 →12月3日公開の最新版はこちら →塾別偏差値2020年度版(女子)2019秋はこちら まずは変動した学校を塾別に。6月時点と比べ、SAPIXで15…

中学受験実施校で受けられる模試のリスト:2019年10月以降

中学受験実施校で受けることが可能な、SAPIX、四谷大塚、日能研の模試の日程表です。100日の記事を書くつもりだったけど、6日の日能研の模試がもうすぐなので、こちらを先に。PDFは下部より参照可能で、学校の並びは四谷大塚偏差値順になっています。 男子校…

中学受験で過去問対策に取り組む場合のポイント

もうすぐ9月、多くの受験生が過去問に取り組み始める時期ですね。今日は過去問への取り組みや考え方についてポイントを書いてみます。 予めチェックしておくと良いのは、どの範囲の問題がどの程度の難度かということ。今の実力でどの程度取れそうかのアタリ…

受験する中学の文化祭や説明会でやっておくと良いこと

まずは前回記事の補足から。大学進学率は53.7%で、中学受験校からは大半が大学に進学することを考えれば、公立中からは半数以上が大学に進学しないことになります。 子供を大学まで行かせたいと考えていて、ほぼ全員が大学に進学することが当然の環境と、半…

中学受験偏差値54以下の学校と、高校受験偏差値61〜69の都立高校の進学実績比較

中学受験は難関校を目指して始める人も多く、そこに入れないと大失敗とか、○○以下は行かせる意味がない、なんて論調も見かけます。でも、同級生より難度の高い受験勉強に数年間取り組んできたことに、意味がないとは思えません。 難関上位校に限らず、中学受…